fbpx        
KATZOC kiosk OPEN!!!!

シェルター犬猫の一斉手術のお手伝いにいってきました!

カゾックでは、宮古島の犬猫活動をサポートしています。

2月17日・18日の2日間、
宮古島プロジェクトの大きな大きな第一歩になることが!

山口獣医師とともに、沖縄県宮古島にはいったわたしたち。
仲間ががんばるシェルター内の保護犬と保護猫の一斉手術を行ってきました。

宮古島アニマルレスキューチームの一斉手術|特定非営利活動法人KATZOC

山口先生を囲んで一日目のメンバー皆さんと

MARTについて

宮古島アニマルレスキューチーム(以下、MART)は、今年1月から代表がかわり新体制となりました。
それまで、宮古島保健所から全頭引き出ししてきましたが、
そのために医療費が圧迫し、最低限の医療を先送りにしてしまう状況でした。

当法人の理事でもあるえりなちゃんが新代表を引き継ぎ、新たな場所で新たなスタッフも増員し、
まずは追いついていなかった保護犬たちの医療に着手、

そして、今回シェルターの犬猫を全頭不妊・去勢手術を行いました!

なぜ、不妊・去勢手術が必要なのか?

わたしたちの活動は、にんげん社会の中で翻弄され、
気の毒な目にあっている犬や猫を救い、
人と動物の無理のない共生をめざすものです。

まだまだ全国の愛護センター、民間シェルターに譲渡しきれない動物が飽和しており、むやみに出産を繰り返してしまう野良犬、外猫の問題も山積しているなかで、まずはそうした施設に縁のあった犬猫だけでも、せめてそこで不幸の連鎖をくいとめるために、全国で多くの方々が必死になっています。

わたしたちの活動は、終わりを見定めていかねばなりません。
そのためには、まずはむやみに不幸になるかもしれない命を増やさないこと。

宮古島アニマルレスキューチームの一斉手術|特定非営利活動法人KATZOC

まだまだ、日本では不妊手術にたいしネガティブなイメージを持つ方も多くいらっしゃいます。
もちろん、それは自然な姿に反した行為なのかもしれません。

しかし、

わたしたちボランティアが、
好きで犬猫の体にメスをいれてるわけでは決してありません。

堕胎した猫の胎児をとりだしてもってかえるとき、
そのこたちはまだあたたかく、
その都度、生まれる前でよかった、というほっとした気持ちと、
産ませてあげられなくてごめんね、という辛い気持ち、
複雑な心境をかかえながら、
自問自答して皆さん活動していると思います。

宮古島アニマルレスキューチームの一斉手術|特定非営利活動法人KATZOC

理不尽なおもいにかられることは、この活動をしていれば何回も何十回もおとずれます。

そのたびに、正解のない、
ベストではなくベターでしかないことだと思いながらも、

まずは、
今そこにいる犬や猫に対してじゅうぶんな医療ケアをはじめ、
できるだけストレスのない状況で過ごせるように努めなければなりません。

いつか、こんなことをしなくても、
純粋に新しい命の誕生を喜べるような、
そんな社会にしたいと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前置きが長くなってしまいましたが(汗)

おかげさまで、犬と猫合わせて27頭の手術を終えることができました。
これでシェルターにいる保護動物すべての不妊去勢手術が済みました。

宮古島アニマルレスキューチームの一斉手術|特定非営利活動法人KATZOC

二日目のメンバーの皆さんと

遠くからかけつけてくださった山口先生、西先生
ほんとうにありがとうございました!

スタッフの皆さん、ボランティアの皆さん、
そして犬と猫たちも、ほんとうにおつかれさまでした!

お昼は宮古グルメ♪

宮古島アニマルレスキューチームの一斉手術|特定非営利活動法人KATZOC

一日目のお昼は、ドッグランの中で食べました。
宮古島は雨季シーズンですが、このときは雨もふらず、気持ちよかったですよ〜

犬たちも興味津々。

宮古島アニマルレスキューチームの一斉手術|特定非営利活動法人KATZOC

二日目のお昼に食べた、宮古そばです。

宮古島アニマルレスキューチームの一斉手術|特定非営利活動法人KATZOC

シェルターの隣には、南国フルーツを堪能できる農園併設のカフェがあるんですよ〜(^^)
これはアテモヤというフルーツです。初めて食べる不思議な味…
甘くて独特の触感がおいしくてぺろりとたいらげました。

空いた時間に観光を…

手術が終わってからすこし時間ができたので、せっかくの宮古島を案内してもらいました♪

宮古島アニマルレスキューチームの一斉手術|特定非営利活動法人KATZOC

ところどころに鮮やかなショッキングピンクのお花が♪

宮古島アニマルレスキューチームの一斉手術|特定非営利活動法人KATZOC

ここは知る人ぞ知る、絶景を楽しめる隠れスポットだそうです。
絶壁からの景色はことばにできないほど!でも怖かったです(汗)

手術を終えて夕日を背負いながらオリオンビールを飲む山口先生

宮古まもるくんも忘れないで〜

宮古島を車で走っていると、いたるところで交通安全を見守るまもるくんが…

宮古島アニマルレスキューチームの一斉手術|特定非営利活動法人KATZOC

実は、みんな別の名前がついているという衝撃の事実を知りました!!!!
しかもリアルまもるくんまで…!笑

お土産にクッキーを買いました(^^)

帰りはバケボラで犬と猫とともに

MARTでは常にバケボラさんを募集しています。
宮古島から関東や関西に帰る観光客のかたに、一緒につれて帰ってもらうボランティアです。

そして空港で、保護主さんにバトンタッチで手渡していただくようになっています。
離島なので、そのまま空輸するより観光客さんの手荷物として連れて行ってもらうほうが、
安く移動できるのです。

宮古島アニマルレスキューチームの一斉手術|特定非営利活動法人KATZOC

宮古島アニマルレスキューチームの一斉手術|特定非営利活動法人KATZOC

なにかとお金のかかる保護活動、
いろいろと工夫してがんばっています。

クラウドファンディング、ネクストチャレンジスタート!

MARTでは、クラウドファンディングに挑戦しています。
先日、ついに目標達成をいたしました!

応援してくださった皆様、ほんとうにありがとうございました。

しかし、まだまだ足りていないのが現状です。
そしてネクストチャレンジをはじめることになりました!!!!

ぜひ、このページを読んでいただきたいです。
皆様のご支援をまだまだお待ちしております!

参考 ネクストゴール詳細について犬猫の保護活動に夢をもちたい。離島ならではの苦しみからの挑戦

クラウドファンディングは無事に終了いたしました。
たくさんのご支援をありがとうございました!!!!

宮古島の活動について詳しくはこちらをごらんください。

2 Comments

庄川 節子

おおさかねこ倶楽部の庄川です。お久しぶりです。活動の輪が広がっていてびっくりしました。堺から応援しています。
頑張ってくださいね。

返信する
カゾック事務局 カゾック事務局

庄川様

ご無沙汰しております。
その節はいろいろとお世話になりました。
あれ以降も、いろいろなところで庄川様のご活躍をお聞きしておりました。
またお会いできれば嬉しいです!
お体にお気をつけてくださいね。
この度は、ご丁寧にご連絡をいただき本当にありがとうございます(^^)

山田

返信する

庄川 節子 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です